Glow clinic : アートメイク、なりたい自分になる

美容・健康

こんにちは。コロナの流行からのマスク生活で女性・男性ともにメイクの際に一番気を遣う部位が眉毛という回答をする方が非常に増えました。

一言に眉毛と言っても、本当にバッチリ決まった!と言えることってなかなかないんですよね。

前髪と同じくらい眉毛が決まったか、決まらないかで、一日の気分が左右されてしまうほどです。

そんな眉毛のお悩みの強い味方

『グロウクリニック』を紹介します。

お客様の「なりたい」の先の「喜び」や「自信」のためにまっすぐに向き合

のポリシーを掲げ、常に誠実に寄り添い、患者様第一に考えたアートメイクをお届けしています。

【医療アートメイクとは?】

医療アートメイクとは、医師の管理下、皮膚の浅い表皮に専用の針で色素を入れる医療医行為です。

刺青やタトゥーと違い新陳代謝、ターンオーバーにより色が薄くなっていき、永遠に色が残ることがないというのが特徴です。

《このようなお悩みにピッタリ!!》

  • 眉メークに時間が掛かる、決まらない
  • 自眉が薄い
  • 自分に似合う眉の形が分からない
  • 自眉の形が左右違うので直したい
  • 過去に眉を抜きすぎて毛が生えない
  • すっぴんに自信が持てない

◆黄金比率×デザイン

一般的な「黄金比率」の図り方を元に、お客様それぞれの骨格、目の大きさ、目と目の距離感などを見て、その方に合った黄金比を導き出します。

『お客様の黄金比』から導いたデザインと、お客様の希望をすり合わせ、

「最もお客様の気に入った素肌美の美しさを引き立てるデザイン」を決定します。

◆アートメイクの経過

施術後の定着経過はお客様それぞれ違います。ただし1回での完成が難しいのはどのお客様も同じです。

お肌が休んだ1ヶ月後以降、色が抜けてきた頃に2回目の施術をし、理想のアートメイクが完成します。(スキンタイプによっては3回必要な方もいます)

【圧倒的なデザイン力】

お客様の希望を叶えられるよう「平行眉」、「ストレートデザイン」、「ほんのりアーチ」など、色々なタイプのデザインを練習することはもちろん、お客様にもっともお似合いになるデザインを提案できるよう日々デザインの練習をしたり、流行のアンテナを張り新しいデザインを取り入れたりに努めています。

多くのデザインを提案できることで月1000件近くのご予約お問い合わせをいただいており、症例数も多いことが選ばれる理由の一つとなっています。

【他の追随を許さない施術のキレイさ】

お客様に選ばれる一番の理由は「施術のキレイさ」にあります。

海外で誕生したアートメイクは「はっきり、くっきり」とした仕上がりが特徴ですが、日本人に好まれるのは「自然」で「繊細」な仕上がり。

その技術を再現するためにグロウクリニックでは、デビュー前にひたすら人工皮膚にストロークを彫る練習を続け、先輩の指導を受けながら技術研磨をします。この自然な彫りができるようになったら何十名ものモニターの施術を行い、合格したスタッフのみがようやくアートメークナースとしてデビューできます。

当院では、全てのクリニックに医師がいることはもちろん、アートメイクナースも皆看護資格をもっています。施術後のアフターケアも万全の体制でお迎えいたします。

まずはお気軽に、無料カウンセリングをどうぞ。

 ↓   ↓   ↓

タイトルとURLをコピーしました